5月8日(土) 午後4時からオープニング・パーティ
以後毎(土) 午後2時から6時「作者,足立涼子による<本>の作品の披露」
(但し6月12日を除く)植物をモチーフに、蛇腹本によるインスタレーションと、新作を加えた15点ほどのページを捲ることが出来る<本>の作品を展示、来られる方、一人ひとりへ作者が対面・対話しながら作品の披露をいたします。
5月16日(日) 午後2時から「緑の散歩」 
ポラリスを出発、実在の自然と<本>のテーマを繋げる試みを行います。スニーカーご用意ください(雨天中止)
6月13日(日) 朗読家、岡安圭子氏 www.okayasukeiko.com/ が「朗読の流れる時間」
として作品に合わせた朗読を午後2時から6時の間不定期に行います。

 

足立涼子(あだち りょうこ)
自然現象によるインスタレーション作品の発表を経て<本>が個人に向けて語りかける空間であることを再認識、本を作りはじめる。ドイツのアーティストブックに刺激され渡独。帰国後、今日的テーマを視野にいれながら、存在における"間(あわい)"という感覚を探りつつ、制作・発表を行う。2008年よりフランクフルト・ブックフェアに出品、その他、国内外で個展・グループ展多数開催。

足立涼子 WebSite http://www.ada-library.com
 
EXHIBITIONS FILE
 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27